ASUZAC
ASUZAC


オーディオボード 製品例


K様オーディオボード

サイズ:330x390x50
仕上げ:本磨き仕上
色:G603

製品をご購入頂きましたK様の感想はこちらをクリック!

この度はありがとうございました。予定どおり先週土曜日にオーディオボードを受け取りました。
今は洋楽・邦楽などの色々なCDを試聴しているところですが、オーディオボードのお陰で音質は
確実に向上したと感じており、大変満足しています。





M様オーディオボード

サイズ:550 x 700 x 60
仕上げ:本磨き仕上
色:山西黒

製品をご購入頂きましたM様の感想はこちらをクリック!

パワーアンプの下に敷いてます。
低域の解像度が高まりいい感じです。
硬く重く(約70kg)フローリング床で適度にダンプされて、よりクリアで静かな音場再現となりました。





T様オーディオボード

サイズ:490x440x20
仕上げ:本磨き仕上
色:山西黒

製品をご購入頂きましたT様の感想はこちらをクリック!

TAOCの棚板として使用します。
重量があって、安定して良いと思います。
見た目も良いですね。





I様オーディオボード

サイズ:300x350x30
仕上げ:本磨き仕上
色:G663

製品をご購入頂きましたI様の感想はこちらをクリック!

こんにちは!
本日11時頃にオーディオボード2枚確かに受領しました。
中身を傷めないように慎重に木箱を分解して、ボードを検品したところ、期待した通りのとても綺麗な仕上がりでした。
昼食もそこそこに、早速スピーカ-の下に組み込んで視聴を行っています。

今までのところ下記の曲を聞きましたが、低音(特にコントラバス)の再生が鮮やかになり、また個々の音源の配置が一段と明瞭になったと感じています。
中でもモーツアルトとシューペルトの曲のCDは、昨年私が聞きに行ったコンサートのライブ録音ですので、一段と臨場感が増したことが実感できました!

 モーツアルト:弦楽五重奏K515、第一楽章
 シューベルト:ピアノ五重奏「ます」、第一楽章
 J.S.バッハ: マタイ受難曲、冒頭節
 ビル・エバンス・トリオ:ポートレイト・イン・ジャズ

一方、決して高価なオーディオシステムではないのですが、B&W:CM5というスピーカーはこんなに良い音を出す能力が有るのだと改めて実感しました。
お陰様でとても満足で、幸せな午後を過ごしています。
当分の間、視聴のために好きな曲をとっかえひっかえ聞くことが続きそうです。 





N様オーディオボード

サイズ:400x450x40
仕上げ:本磨き仕上
色:山西黒

製品をご購入頂きましたN様の感想はこちらをクリック!

■スピーカーのセッティング
何回もオーディオショップで試聴を行い納得の上で購入したスピーカーでした。
自宅ではスパイクではなく、ラバーフットでフローリングにセッティングしました。

最初はエージング不足かと思っていましたが、もわっとした音で、なかなか想うような音が出ません。

そこでハイカーボンスチール製のスパイク受けを購入し、スピーカーの重量によるフローリングの凹み防止の観点で、18mmの硬質ベニア板上にスパイクでセッティングしてみました。

音像定位がはっきりしました。

■オーディオボードの選定
このことをオーディオショップでお話をすると、ベニア板ではなくオーディオボードにすると良いと言われました。

オーディオボードも幾種類もありますが、重量のあるスピーカー用のオーディオボードは硬度や価格の面でも石材が良いとも言われました。
(オーディオショップで扱っていない石材を勧めるなんて儲け主義でないところも、石材にしようと思ったきっかけです)

石材のオーディオボードは良く分からず、石材店へ行ったり、インターネットで、数店に問合せを行いました。
表面に磨き方の違いや、面取りの寸法など、一番、丁寧に応対頂いたのがアスザックさんでした。

■石材オーディオボードの主な仕様
注文したオーディオボードの主な仕様は、
・石材:黒御影石
・サイズ:400mm×450mm×40mm
・仕上げ:本磨き
・R加工:2mm(曲率半径)
です。

黒御影石の仕上げがとても綺麗です。ピアノブラックの塗装のスピーカーともマッチします。

■音の変化
さて、本題の音です。音像定位が明確となり、全音域にわたりクリアになりました。
弦楽器でのピッツィカートや鍵盤楽器や打楽器では立ち上がりが早く、一つ一つの楽器の音が鮮明になります。
やはり石材が振動面で有利なのでしょう。

■所感と御礼
試聴もせずに購入に至りましたが、とても満足しております。ありがとうございました。





S様オーディオボード

サイズ:340x440x50
仕上げ:本磨き
色:G562

製品をご購入頂きましたS様の感想はこちらをクリック!

天然石の上にスピーカーを置くことで音が変わることは知っていたのですが、今回スピーカーを新しく購入入れ替えましたので、いよいよ天然石も買ってみようと決めました。

さて、いざ購入といっても今まで石など購入した経験もなく、石のことなど全くわかりません。

そこでインターネットでいろいろ調べてみると、さまざまな石材店がありましたが、ひとつ目に留まったのがオーディオボードとしての様々な石が写真とともに紹介されており、しかもこちらの希望の寸法でオーダーできるというアスザックさんのホームページでした。

試しにオーダーフォームに希望の石材と寸法を入力しメールで送って見るとすぐに返事が来ました。

希望の寸法で制作可能とのことで、しかも私の中では天然石は高価というイメージがありましたが、意外にもお手頃な価格でした。

私のオーディオボードへの希望は厚みが5cm欲しかったことと、音に対する効果だけではなく、リビングルームに置きますので、やはり見た目の美しさと高級感でした。

今回注文した天然石はまさにその両方を満たすものでした。

その後、何回かメールでやりとりし、当方の質問にも丁寧に答えてくださり、また注文した石材での3D写真まで送って下さり、オーディオボードの到着が待ち遠しくなりました。

オーディオボードは希望した日に予定通り到着。
木箱を開けてみるとピカピカ鏡面仕上げの素晴らしい出来映えの天然石でした。

これだけきれいな石ならキッチンに使ってみたいなあと、おかしな考えが頭をよぎりましたが、気を取り直しスピーカーを置いてみると、とても満足のいくものでした。

今は切れのある低音を聞きながら、美しい天然石にたまに目をやり、ほくそ笑んでいる毎日です。

アスザックさんに出会えて感謝です。有り難うございました。





A様オーディオボード

サイズ:310x380x40
仕上げ:本磨き
仕上 色:山西黒

製品をご購入頂きましたA様の感想はこちらをクリック!

●購入するに至った経緯

マンションから戸建てに引っ越すにあたり、オーディオボードを探していた所、アスザックさんのHPを見つけました。

実際ボードを購入し、使用されている方の感想もHPに載っていて色々と参考になりましたし、またメールで2~3気になっていた点を質問させて頂いた所、特に心配だったスピーカーの地震対策等について大変親身になってご回答下さり、その後の見積もりに関しても様々なご配慮を頂きましたので、総合的に考え、ここで購入しようと決めました。

●製品について

木箱に入った状態で届きました。

杭を抜いたり少し手間取りましたが、中は発泡スチロールで固められ、石も傷ついておらず、表面の埃をふき取るだけで済みました。

重量はさすがに重く、厚み5cmか4cmかで相当悩みましたが、移設の際の難しさや設置してみた感じから、家には4cmで良かったな、と思いました。

どっしりと重厚で、鏡面仕上げも高級感がありとても綺麗で、更に家具や他の機器との相性もピッタリでした。

また、オーダーメイドだけあって、絶妙な大きさだったのも大満足です。

うちの場合は、ボードの上にスピーカーを直置きせず、スパイク:インシュレーターを咬ませてみたのですが、 音に関してはスピーカーのパフォーマンスをかなり生かしきれているのではないかと思っております。


○組み合わせとその感想(時系列です)

・マンション+フローリングの上にカーペット+スパイク:インシュレーター鉄筋なので、 床からの振動は少なく高音の切れは良かったが、低音が若干ブーミー。

   ↓

・戸建て+フローリング+スピーカー直置き
  音の反響がひどく、更に混じりあい、青ざめるレベル。

   ↓

・戸建て+フローリング+スパイク:インシュレーター
  高音はすっと抜けるようになった・・が、まだ低音がブーミー。

   ↓

・戸建て+フローリング+御影石のオーディオボード+スパイク:インシュレーター
  (ボード裏には、フローリングの傷防止目的に、堅めのフェルトを5箇所貼った。)

  高音の切れは更によくなり、低音のブームがほとんどなくなった。
  各層の音の転移がはっきりし、かなりピュアな音色に近づいたのではないかと思う。


肝心の地震対策ですが、(スピーカーがトールボーイなため、震度5弱の地震で前に倒れてしまいました。)
画像のように、壁(補強壁を入れています)に杭を打って、スピーカー裏2箇所から釣り糸で吊るように固定してみました。

見た目にもわからないですし、音にも影響が出ていないように思えます。


総合的に、大満足の結果でした。
オーダーメイドですのに価格も良心的で、何より担当者のご対応が素晴らしく、終始気持ちよく買い物ができました。
大変感謝しております。

ありがとうございました。





K様オーディオボード

サイズ:350x350x60
仕上げ:本磨き仕上、φ18mm貫通穴加工
​色:山西黒

製品をご購入頂きましたK様の感想はこちらをクリック!

オーディオボードの底面4隅にフェルトを貼りフローリングの床でセッティングが容易に出来るようにしました。

また、使用しているスピーカーは、スパイクを使うより直置きの方が音が良かったため、オーディオボードに開けていただいた4つの穴にスパイクを落とし込み、地震対策として利用する事を考えました。 スパイクは床に届かない程度の長いボルトに取替えています。

オーディオボードとスピーカーの間には、クロロプレンインシュレータを挟む事で素材特有の音を抑えて適度な響きを残し、想定通りの音が出て大変満足しております。









〒382-8508 長野県高山村大字中山981   TEL:026-245-6567 Fax:026-248-3710

Email:infraeng@asuzac.co.jp  営業時間: 9~17 時

担当:羽生田(はにゅうだ)


アスザック株式会社 インフラエンジニアリング事業部


© 2016 ASUZAC INC.   このサイトに載っている文章、写真などのあらゆる情報を無断で利用、複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。
アスザック株式会社