大型連結コンクリート張りブロック
【イージーストーン 】Easy-stone 
VICON

割付図・使用数量表

MENU

大型連結コンクリート張りブロック
【イージーストーン 】Easy-stone

谷積割付図

【敷設パターン1 谷積み】

谷積割付図

イージーストーン本体⼯ 使⽤数量表

法⻑14.24m(SL列数10個)×延⻑14.24m(L列数10個)当り
名称 規格・算式 数量 単位
法⻑さ SL=(SL列数@1.414)+(0.05@2)=(10@1.414)+(0.05@2)=14.24m 14.24 m
延⻑ L=(L列数@1.414)+(0.05@2)=(10@1.414)+(0.05@2)=14.24m 14.24 m
⾯積 A=SL×L=14.24×14.24=203m2 203 m2
ブロック個数 Aブロック (L列数@(SL列数-1))+((L列数-1)@SL列数)
=(10@9)+(9@10)=180
180
Bブロック (基礎部1@L列数)+(天端部1@L列数)+(下流端1@SL列数)+(上流
端1@SL列数)
=基礎部1@10+天端部1@10+下流端1@10+下流端1@10=40
40
連結ボルトM16
ハイテンション
(SL列数×2)×(L列数×2)=(10×2)×(10×2)=400 400
連結部間詰モルタル ボルト数×(0.0044m3/フランジ1箇所×2)=400×0.0044×2=3.52 3.52 m3
※ブチルゴムt13 (基礎部1@L列数@2.05)+(下流端1@SL列数@1.05)+(上流端1@SL列数
@1.05)+((L列数@(SL列数-1))+((L列数-1)@SL列数))×
2.0=(1@10@2.05)+(1@10@1.05)+(1@10@1.05)+((10@(10-1))+((10-
1)@10))×2.0=401.5
401.5 m
※目地モルタル (Aブロック数×0.01×0.01×4.0)+(Bブロック数× 0.01×0.01×3.414)=(180
×0.01×0.01×4.0)+(40×0.01×0.01×3.414)=0.086
0.086 m3
裏込砕石江 V=A×厚さ=203m2×0.3=60.9 60.9 m3
※は必要に応じて計上する。基礎工・天端工・調整コンは別途。

布積割付図

【敷設パターン2 布積み】

布積割付図

イージーストーン本体⼯ 使⽤数量表

法⻑10.0m(SL列数10個)×延⻑10.0m(L列数10個)当り
名称 規格・算式 数量 単位
法⻑さ SL=(SL列数@1.0)=(10@1.0)=10.0m 10.0 m
延⻑ L=(L列数@1.0)=(10@1.0)=10.0m 10.0 m
⾯積 A=SL×L=10.0×10.0=100m2 100 m2
ブロック個数 Aブロック (SL列数@L列数)=(10@10)=100 100
Bブロック -
連結ボルトM16
ハイテンション
(((L列数-1)×SL列数)+(SL列数-1)×L列数)))
=(((10-1)×10)+((10-1)×10)))=180
180
連結部間詰モルタル (ボルト数×(0.0044m3/フランジ1箇所×2))+(基礎部1@L列数×0.0044m3/フランジ
1箇所)+(天端部1@L列数×0.0044m3/フランジ1箇所)+(下流端1@SL列数×
0.0044m3/フランジ1箇所)+(上流端1@SL列数×0.0044m3/フランジ1箇所)=(180×
0.0044×2)+(1@10×0.044)+(1@10×0.0044)+(1@10×0.0044)+(1@10×
0.0044)=1.76
1.76 m3
※ブチルゴムt13 Aブロック数×2.0=100×2.0=200 200 m
※目地モルタル (Aブロック数×0.01×0.01×4.0)=100×0.01×0.01×4.0=0.04 0.04 m3
裏込砕石江 V=A×厚さ=100m2×0.3=30 30 m3
※は必要に応じて計上する。基礎工・天端工・調整コンは別途。

お問い合わせ

どのようなことでも、お気軽にお問い合わせください!

FAX:026-248-3710
Top